スポンサーサイト

0
    • 2012.10.28 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ねこのきもち

    0


      ”えっ?何か又、発表ですか?”




      ”このブログって何か、発表が多すぎませんかネェ?”







      ”で、どーしたんです?マグロの曲芸のイベントのお知らせですか?”










      ”そぉじゃないわよ!ねこきもを卒業するらしいわ。”









      ”皆さんに愛される女王だったけど、普通の女の子に戻ります!”






      どっかで聞いたようなコメント電球











      ”終了ですか?まだ研究開発中のアイテムの発表が・・・”




      ”アンタもちゃんと挨拶しなさい!!”







      ”お世話になりました。ブツブツ、、、アレの発表がまだ・・”




      ”まぁ、いいですか・・あっちの方で復活するですよ。”


      あちらの方”四の伍の生活”

      ↓↓↓






      続きを読む >>

      夜桜号(番外編?前夜の出来事)

      0
        巷を騒がしている、ロケットマグロの件で

        首都サンクトカトルグのサンク女王にインタビューをすることに・・・。


        ?女王執務室にて?


        ”えッ?ロケットマグロの犯人は私ですって?”


        ”ちょっと借りたダケよ。”




        ?夜桜号前日?


        ”うんしょ、うんしょ。借りてきたわよ~!誰も居なかったけど。”


        ”これでみんなと遊ぶのよ!観てないで手伝いなさい!”


        なるほど、貴方が持ち出したんですね。しかも、2足歩行で。




        ”ちゃんと元の位置に返したわよ!失礼ね!”


        本当に返したんですね?


        ”当たり前よ!壊してなんかいないわ”


        食べたりしていませんか?


        ”いい加減にしないとガードマン呼ぶわよ!”



        ?返却後の後?


        ”あらっ、ちょっとこれって?マグロ?”




        ?サンク女王のその日のディナー風景?


        ”んま~”


        続きを読む >>

        秘密基地

        0
          ”カトル君から研究所に来いって連絡あったけど・・この居酒屋か?”


          ”いらっしゃい!・・あっ猫伝。”


          ”おいおい、研究所ってここか?思いっきり居酒屋ですよ。
          しかも例のポスター貼ってるし。”


          ”ココは秘密の研究所なんで、こんな風にしてるですよ。
          奥に行きましょう。”


          ”ご新規さん、一名様奥の座敷へ~!!”



          ”付いてきて下さい、チョット暗いですけど”


          ”おぉ、カトル君、奥の座敷って、ここか?”




          ”これを見て下さい。”


          ”こっこれは?居酒屋でマグロの解体ショーするのか?”


          ”猫伝、本気でバカじゃないですか?
          これは、我々が開発したロケットマグロです。”


          ”お腹の中、見えてるけど・・・”


          ”そーです、何者かが勝手に持ち出し壊した、
          しかもトロに当たる部分を。”



          ”必ず犯人を捜し出すですよ!”




          つづく・・・
          続きを読む >>

          夜桜号お土産報告会

          0
            夜桜号が無事戻りました。
            慎重に運転する、頼れるゴロー隊長ハート矢






            車内では、合唱隊も出現!

            全員ボーイソプラノ

            後ろでロケットマグロで遊ぶちゅらさんも楽しそうです。



            ・・・たのしい♪仲間と、ぽぽぽぽ~ん・・・


            無事帰宅した組、カトル君・ふー姐さんと一緒に虹の橋を渡った組
            楽しいひととき・いい想い出ができたかな?


            カラオケ大会も盛り上がりました。




            記念撮影


            続きを読む >>

            夜桜号・・発進!

            0
              "ふぅ~、やっと着いたわ、まさかウチのリビングの横が
              駅になってるなんて・・・”


              ”みんな来てるかしら?”


              ”サンクさん、その荷物は?”


              ”ロケットマグロよ、知らないの?”


              ”知りません!”


              ”どぅやって、中にはいるの?チョット駅員さん!”




              ”えっ?ボクですか?あぁ、改札口でピタッってすればいいですよ。”


              ”ボクは今、帽子から耳が出ないので苦労してるところです。”


              ”そーなの?くつろいでる様にしか見えないけど。”




              ”ああ、これね。なんて適当なの?”




              ”よいしょっと、あれに乗るのね。ゴロー隊長ドキドキ大今日は運転手なの。”




              ”皆さん!お集まり下さい。まもなく夜桜号の発進です!
              忘れ物は無いですか?お見送りの方は危険ですので、
              白線までお下がり下さい。”


              ”では、出発進行!!”




              ”おいおい?カトル君は乗らないの?”



              ”あっ!”(汗
              続きを読む >>

              夜桜号”の予告

              0
                みなさん、こんにちわ!サンクからのお知らせです。



                今週土曜日、4月2日(土)23時に「夜桜号」が出発します。

                猫さんや動物さんが
                『ドリームターミナル』のルイ&アイさんのブログ

                ”猫でもできる、みんにゃをしあわせに!”

                  ↓
                http://0221rui.at.webry.info/201103/article_45.html



                『レインボーターミナル』四の伍の生活”より出発します。


                乗車方法は4月2日23時頃に、2つのブログより出発のご案内記事を掲載しますので
                みなさんの、ニャンコさん・ワンコさんを乗車させて下さいマセ。



                虹の橋の向こうから戻り、駅員を務めるカトル君等のメンバー達が
                今回 東日本大震災で犠牲になった子達を
                無事、虹の橋を渡れるようにご案内出来ればいいなぁと願ってます。





                みなさんのご参加をお待ちしております。





                お月見号の様子

                http://pet.benesse.ne.jp/web/218/daily/201009/22


                お月見号お土産話報告会の様子

                http://pet.benesse.ne.jp/web/218/daily/201009/23/
                続きを読む >>

                近況と夜桜号のお知らせ

                0
                  地震から、10日が経ちました。
                  こちら大阪では、当日のおおきな揺れだけで大きな被害もなく
                  スーパーでも、乾電池とカセットコンロ・ラジオが姿を消している位です。
                  先週は、東京本社経由で救援物資をとの要請で
                  近くのホームセンターで数回買い出しをして送りました。
                  出来ること・・・って、本当に少ない。

                  日常生活には小さな事です。
                  車通勤から電車通勤へ変更しました。


                  電車通勤賛成!




                  現在は大阪弁バリバリの私でも、
                  東北は結構身近な存在。
                  実は、岩手県盛岡市生まれ
                  その後、父の転勤に伴い仙台市・札幌市・大阪府と引越をしてきました。


                  そして、
                  地震が起きる随分前から計画に賛同していた
                  ドリーム列車「夜桜号」
                  4月2日午後11時
                  ねこのきもちWebレインボーターミナルが「四の伍生活」より発車します。


                  「ドリームターミナル」ルイ&アイさんのブログ
                  猫でもできる、みんにゃをしあわせに


                  http://0221rui.at.webry.info/201103/article_34.html

                  正直こんな時に、こんな事してもよいのか?と随分悩みましたが
                  虹の橋の向こうから、お里帰りをし
                  列車に乗るカトル君が
                  今回は地震で被害にあって亡くなったネコさんと一緒に安心して、
                  虹の橋を渡れるように案内してもらえるかもしれません。
                  企画してくれた、ルイ&アイさん・ハマチィさんの強力な後押しにて決断。


                  被災地に本当の春が早く来ますように、祈りを込めて夜桜号へ乗って下さる
                  動物さん達をお待ちしています。


                  ♪たのし~いぃ、なかまーと 
                  ぽぽぽぽぉ~ん♪by AC


                  現在、カトル君は虹の橋のむこうから
                  救援物資を運ぶ宅急便ドライバーで活躍中
                  夜桜号では駅員になります。






                  甚大な被害を受けた地域の方々に比べれば、
                  こんな小さな不安に日々おろおろしている自分が
                  はずかしく申し訳ない気持ちになります。

                  夢の食事

                  0
                    "もぉ、ボチボチ晩ご飯ですよねぇ~”

                    ”たまには、カツオ1匹くらい出してくれないですかねぇ?”

                     
                                                                
                     ”うん?”
                     
                    ”今日は、お鍋ですか?・・・ショボン。”
                               



                    ”抗議行動に出るですよ!!!”

                    ”こらこら、カトル君、どこでナニしてるねん?”




                    ”無言の抗議ですよ!カツオかマグロを出して下さい!”

                    ”くれるまでココで頑張りますからね”




                    ”そーか、まぁそう言わずにこっちで竹輪でも・・ホレホレ”


                    ”そ、そうですか・・まぁ、そー仰るなら、ゴロゴロ・・”




                    ”なにか騙されたような気が・・”

                    ”って言うか、君は向こう(虹の橋の)の住人でしょ?”

                    ”なんですか?ボクは居てはいけないんですか?裁判所に訴えますよ。ホントーに。”

                    ”そんなことは無いけど、頻繁に登場するモノだから・・”




                    ”細かい事は気にしてはいけません!”


                    ”お腹いっぱいです。美味しいモノの夢でも見るデチュ”





                    カトル君のおいしそうなモノはこちら

                    ↓↓↓


                    カトル君in奈良

                    0
                      命をつないだワンニャン写真展in奈良生駒市"へ

                      サンクさんにお留守番をたのんで、カトル君に会いに行ってきました。





                      今回の主催者、とわさんのママさんとお話させていただきました。
                      写真を借りにご自身で、
                      兵庫県芦屋市にある公益財団法人どうぶつ基金まで行かれて、
                      会場での設営等も、お友達やお仲間に手伝って頂いての開催。
                      熱心なお姿に感謝の気持ちです。

                      とわさんの、お隣にカトル君のスクリーン
                      マイキーさんのお友達、てるてるさん”とは同じスクリーンで展示されています。


                                       ↑
                             食い入る様にカトル君を見る猫伝


                      今見ると、トラタ&トラジを思い出す作品


                      このコミュニティーセンターでは、

                      ちょうどボーイスカウトのイベントが行われていて賑やかでした。
                      心の中で、見て帰るんだよー少年達!”と叫んで会場を後にしました。







                      帰りにお昼ゴハンを生駒山のおそば屋さんへ
                      古民家を改造したお店

                      お店の中はこんな感じ


                      天ざる蕎麦!



                      公益財団法人どうぶつ基金さんでは、写真を無料で貸し出ししてくれるそうです。
                      *送料は個人負担
                      情熱とパワーがないと、開催までは大変な作業となると思いますが
                      この様に頑張って活動されている方には頭が下がります。
                      感謝の気持ちでイッパイです。


                      命をつないだワンニャン・・・写真展

                      0
                        命をつないだワンニャン写真コンテストIN奈良生駒市
                        開催されています。

                        公益財団法人 どうぶつ基金

                        http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/



                        日時:2011年2月22日(火)~2月27日(日)9:00~17:00
                        (22日は10:00から、27日は16:00まで)

                        場所:奈良県生駒市の「南コミュニティーセンターせせらぎ」1階ギャラリー
                        (近鉄王子線南生駒駅徒歩5分。駐車場あり。)
                         ↓    
                        http://www.city.ikoma.lg.jp/datafile/su/su03.html


                        カトル君が奈良におじゃまします。
                        (みみ先カット猫部門で佳作をいただきました)


                        お近くにお住まいの方、
                        たまたま近くを通りかかって時間が有った時、など
                        見に行っていただけると嬉しいです。

                        「本当なら殺されていたかもしれない小さな命が、救われ共に生きる」ことの
                        素晴らしさを多くの人に知ってもらいたい!
                        開催の主旨です。



                        子供達に見て欲しいなぁ~。

                        優しい心を持ったオトナに育って欲しいなぁ~なんて思ってます。



                        カトル



                        殺処分ゼロを目指して、みなさんが頑張っています。
                        少しでも応援を・・・

                        calendar
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM